facebook はりとお灸の豐春堂

LINE@で、
友だち限定の情報を配信しています!
友だち追加のQRコード

  • HOME
  • > お知らせ
忘年会対策のツボ。

いよいよ師走の声も聞こえるかという時期になりまして、
これから日一日慌ただしさも増してこようかというところ
であります。

お仕事や家の掃除や片づけなどでバタバタする中に加えて、
忘年会やクリスマスといった飲食の機会も多くなってきます。

当然、いつもより食事やお酒の量も自然と増えてしまい、
暴飲暴食の行く先で、翌朝胸やけ胃もたれ二日酔いといった
辛い症状のお出迎えという感じではないでしょうか。

若い時は大丈夫だったからと同じように繰り返しておりますと、
気づけば心身共にボロボロということにもなりかねません。

連日続く忘年会に向けた対策ある中、
鍼灸治療というのも一つの選択肢であります。
こちら豐春堂では、
過度の飲食からくる心身の不調から
元ある姿に戻せるようにお手伝いをして行きます。

また、
ご自宅でもお灸やツボ刺激が出来るよう、
今回「忘年会」対策のツボを、
下記に幾つか紹介しておきましたので是非ご活用ください!

二日酔い:百会天柱風池完骨鳩尾巨闕期門
章門中脘天枢肓兪裏内庭


胃もたれ・胸やけ:胃の六つ灸(膈兪肝兪脾兪)・胃兪
胆兪腎兪足三里梁丘巨闕不容期門章門
中脘天枢


吐き気:天容気舎胃兪巨闕不容中脘足三里厲兌


飲みすぎ・食べ過ぎ:魚際


食あたり:内庭裏内庭

各ツボは、アメーバブログ
「はりとお灸の豐春堂ブログ」の木曜コーナー
「お灸をしよう!」にリンクしております 。

何より自制して食べ過ぎず、飲み過ぎずが良いのでありますが、
場の盛り上がり乗じて、自ら率先してしまうことがあります。
その代わりに、お休みの日などはプチ断食して胃腸を休めたり
しておくのも一つの方法です。
また、日頃からストレスをため過ぎぬように、軽めの運動や、
ぶらりと環境を変えに外出するのも良いでしょう。


年の瀬は何かと生活リズムが乱れがちとなります。
出来る限り無駄に夜更かししたり、
やり慣れぬことを無理に始めたりせぬように心掛け、
年末年始を無事に乗り切っていきましょう!