facebook はりとお灸の豐春堂

LINE@で、
友だち限定の情報を配信しています!
友だち追加のQRコード

  • HOME
  • > お知らせ
花粉症対策のツボ。

いよいよ花粉症持ちの方にとりましては、有り難くないシーズンの到来です。
今年は1月辺りから早めに症状が出る方もおりましたが、それ程重症化することなく2月中旬まで来ておりましたところ、月後半辺りから一気に症状が顕著になるという傾向でした。

色々と花粉症対策ある中、鍼灸治療というのも一つの選択肢であります。
はりとお灸には、花粉症による目のかゆみや鼻水といった症状だけではなく、
春先の季節変わり目で調子落ち気味な心と体もあわせて整えていきます。

また、ご自宅でもお灸やツボ刺激が出来るよう、今回花粉症対策のツボを下記に幾つか紹介しておきましたので、是非ご活用ください。
各ツボは、アメーバブログ「はりとお灸の豐春堂ブログ」の木曜コーナー「お灸をしよう!」にリンクしております。

目の症状:攅竹風池合谷
鼻の症状:印堂上星顖会迎香上迎香風池飛揚崑崙

花粉症も他の病同様に、発症してから対処するよりも、比較的予兆ぐらいの段階で対処する方が、その後の症状の度合いもいつもより軽く済みます。
例えば、お薬の服用もそうですし、鍼灸治療なども然りであります。
また、日頃から体の調子を整えておくというのも重要となります。起床就寝時間のばらつきをなくしたり、食事も腸にとって良いものを摂り入れて腸内環境を整えて置いたりすることも重要な要素となります。食べ物では発酵食品、特に米麹などは毎朝スプーン一杯食べておくことをお勧めします。