facebook はりとお灸の豐春堂

LINE@で、
友だち限定の情報を配信しています!
友だち追加のQRコード

  • HOME
  • > お知らせ
五月病対策のツボ。

新年度に入り、新天地での活動を始められた方も多い中、
それぞれ環境も大きく変わり、期待や不安、普段以上に
日々緊張感も抱えている状況で、気疲れすることも多い
ことと思われます。

更に加えて、一年以上も続くコロナ禍の収束も見通し立たず、
未だ感染リスクに備えた行動制限もあり、なかなか思うように
動くことが出来ないこともあることでしょう。

そのような状況下で、最初から普段の力以上に頑張りすぎてしまい、
ピンと緊張感張りつめたまま一か月を過ぎた頃に迎えるのが
大型連休ゴールデンウイークであります。

一息つくにはちょうど良い連休ではありますが、
今はコロナ禍で好きなところへ出掛けたり、
人と会うのもままならず、なかなか思うような
気分転換も難しいのが現実です。

すると今までの緊張が一気に緩み、
途端心身ともに疲労感が襲い、
休み明け早々「五月病」なんてことにも
なりかねません。

ということで、今回は五月病特有の原因のよく分からない
慢性的な 体の不調や、疲労感を取るのに役立つツボを
幾つかご紹介いたします。
特に精神的疲労に良いとされるツボを取り上げてみました。

体は声を発しませんが、代わりに痛みや辛さで訴えてきます。
どのツボが良いかと迷われる時は、今回紹介しましたツボの中から
今の自分が気になったり痛かったりする場所に近いところを選び、
まずはお灸やツボ押しをしてみてください。

湧泉三陰交足三里陰陵泉曲泉内関神門
膻中中脘肓兪期門気海神道神堂心兪
筋縮肝兪腎兪天柱百会通天絡却 

五月病は生活リズムの乱れが大敵であります。
特に、平日と休日の就寝起床時間のバラツキは
体内時計を乱してしまいますので、
休みの日も出来る限り普段と変わりないように起床し、
睡眠が足りない分は、15~30分程度の昼寝で補うように
しましょう。

また休日自宅内で一日過ごしてしまいますと、
どうしても運動量が落ち、日に当たる時間も
少なくなってしまいますので、日光浴も兼ねて
ウォーキングや散歩をしておくのもお勧めです。

現状コロナ禍では不特定多数の人と会ったり、
長時間の飲食などは難しいですが、
親しい仲間とオンラインであったり、

短時間でも会って話したり、
或いは趣味に興じたりなど、
少しでも生活にメリハリを付けて
行くようにすることも効果的です。


初めてのことで一生懸命になることは大切ですが、
最初から完璧に出来る人は誰もいません。
出来ないからと自分で自分を否定することなく、
今の自分を認めてあげこともまた肝要なことであります。

誰もが大変な世の中です。
一人抱えることなく、
どうしようもない時、
逃げ出したくなったら
その環境から離れてみましょう。

先の長い人生
無理せず自分を大切にしていきましょう!

ラジオトークにて音声配信を始めました。

アプリ「ラジオトーク」にて「一鍼不乱に一灸入魂」という
音声配信を始めました。
今後の更新は、毎週日曜日午前5時半頃を予定しております。
こうして話すことは全くの初心者でありますので、
かなり噛んだりお聞き苦しいところもあるかと存じますが、
今後ともどうぞ温かい目で見てやってください。

ラジオトーク音声配信「一鍼不乱に一灸入魂」はこちらからどうぞ。
https://radiotalk.jp/talk/402881

安閑無事。

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の中、
皆様の日々の御心労お察し申し上げます。

安閑無事(あんかんぶじ)
これまで平凡でつまらない日々と感じていたことも、
実は大した心配もなく、穏やかに暮らしていたことが
如何に尊いことであるかを今回改めて気づかされました。

大変な最中にありますので、
無理せずくれぐれも、お体をお厭いください。

はりとお灸の豐春堂 鍼灸師 西山 豐

新型コロナウイルス感染症の対応につきまして。

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、
当院は以下のような取り組みを行っております。

・施術者の毎朝の検温及び健康チェック
・手洗いうがいの徹底
・手指消毒の徹底、施術中マスク着用
・完全予約制による施術
・ディスポーザブル鍼の使用
・使用器具の消毒、枕ディスポペーパー使用
・こまめな窓を開けての室内換気の実行
・待合室に手指所毒液の設置
・手に触れる箇所への消毒散布など

今後も今出来ることを実行継続していく所存です。

施術室の窓換気中
縁側廊下の窓換気中
待合室手指消毒剤とクレベリン
手指消毒剤と器物建物用消毒剤

また直接来院が不安な方で、お体の痛みや辛さお悩みなどございましたら、
お電話やメール、当院LINE公式アカウントよりお気軽にご相談ください。

世界中が今まで経験したことのない大変な状況にあります。
くれぐれもご無理なさらず、どうぞお体をお厭いください。

免疫力を上げるツボ。

東洋医学におきまして、「治未病」すなわち本格的な病になる前に
治しておくということがあります。
病が軽いうち、或いは少し調子が落ちてきたという時に対処しておけば
元の体に戻るのも早く、普段の生活を続けることが出来ます。

しかしながら、仕事などでどうしても無理をしてしまったり、
不摂生な食事や生活を続けてしまいますと病が進んでしまい、
気づけば症状重く、回復させるのにも時間がかかってしまい、
普段の生活もままならなくなってしまいます。

ということで、今回は日頃から免疫力を高めておき、
病になりにくい体にしておく方法の一つとしまして、
幾つかのツボをご紹介します!

体は声を発しませんが、代わりに痛みや辛さで訴えてきます。
どのツボが良いかと迷われる時は、今回紹介しましたツボの中から
今の自分が気になったり痛かったりする場所に近いところを選び、
まずはお灸やツボ押しをしてみてください。

各ツボは、アメーバブログ「はりとお灸の豐春堂ブログ」の
木曜コーナー「お灸をしよう!」にリンクしております。
またツボの場所が分からないなど分からないことがございましたら、
どうぞお気軽に当院にご相談ください。

気力を上げる:百会天柱風池中府膻中中脘大巨気海大椎
肺兪肝兪腎兪志室命門太渓築賓足三里合谷曲池

体力を上げる:膻中中脘肓兪大巨関元肝兪腎兪命門湧泉
太渓陰谷築賓陽池

精力を上げる:膻中中脘肓兪大巨関元肝兪腎兪志室命門
湧泉太渓地機陽池

生活の上で免疫力向上の肝は、
「よく食べ・よく寝て・よく出す」
つまりは食事・睡眠・排泄のリズムを
崩さないことであります。

また適度な運動やストレッチで体を動かし、
普段から腹式の深呼吸を心掛けましょう。
今は人の多くいるところは避けると考えれば、
例えば日の出も早くなってきましたので、
早朝ウォーキングでしたら朝日も浴び、
その途中でストレッチやラジオ体操を加えれば、
朝の始まりのリズムを作りやすくなります。

そして日々暮らす中でよく笑い、日々感謝しながら
「明るく楽しく元気良く」
一日を過ごすことも大切なことであります。
そうした日々の積み重ねが、体の血の巡りを良くし、
体温を上げ免疫力の向上へと繋がっていきます。

現在コロナウイルスの影響で心身ともに疲弊しやすく、
誰も体験したことのない大変な時ではあります。
それまで自分の免疫力を高め、自身は病になりづらく、
且つ相手にも病を移さぬように、どうにか厳しい時期を
踏ん張っていきましょう!

5月休診日のお知らせ。

5月の休診日は、3日(祝月)・4日(祝火)・5日(祝水)・12日(水)・19日(水)・
26日(水)となっております。

年明け早々から始まったコロナ禍による緊急事態宣言がようやく明けたのも束の間、
再び感染者数の増加による「まん延防止等重点措置」が適用される地域が出ており、
なかなか次へと進む段階が見えない状況にあります。
これからゴールデンウイークを迎えるにあたり、この流れでは去年同様の行動制限
しながらの連休を考えねばならないかもしれません。
またこうした環境では、新年度スタートからの疲れもある中、なかなか気持ちの
リフレッシュを取りづらくなっております。結果、心身にいつも以上の負担を
掛け過ぎ「五月病」ということにもなりかねません。
そこで当院ホームページでは「五月病対策のツボ」を当掲載しております。
少しでもお役に立てれば何よりです。

ゴールデンウイーク診療スケジュールのお知らせ。

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら下記のとおり休診とさせて頂きます。

ゴールデンウイーク中の休診日
4月28日(水)・29日(祝木)・5月3日(祝月)・4日(祝火)・5日(祝水)
※期間中、他の日は通常通りの診療時間となっております。
※5月6日(木)より通常診療開始となります。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

はりとお灸の豐春堂 西山 豐

1 2 3 7